コーヒー名人
カフェイン量

日頃の生活でカフェインというと、「コーヒー」というイメージが強いですよね。勉強に集中したいときや眠気覚ましにコーヒーを飲むという方も多いのでは?

しかし、最近よくコンビニなどで目にする「エナジードリンク」などにも多くのカフェインが含まれています。

カフェイン

カフェインを摂取しすぎると「カフェイン中毒」になる可能性があるのですが、カフェイン含有量に国内で規制が無いため、自分自身で管理する必要があります。

そこで、ここでは一般的な飲み物のカフェイン含有量を見てみましょう。

スポンサーリンク

カフェインの含有率をチェック

一般的な飲み物(100ml当たり)に含まれているおおよそのカフェイン量は以下の通りです(参考:五訂日本食品標準成分表等)

種類1杯の内容量(ml)カフェイン含有量(mg/杯)100ml中のカフェイン含有量(mg)
玉露150150120
コーヒー
(ドリップ)
15013590
コーヒー
(インスタント)
1506845
栄養ドリンク1005050
コーラ5005010
抹茶1504530
ココア1504530
紅茶1503020
ほうじ茶1503020
ウーロン茶1503020
緑茶1503020
玄米茶1501510
麦茶15000
黒豆茶15000

意外かもしれませんが、一般的に最もカフェインが多く含まれているのは、コーヒーではな「玉露」ですね。

カフェイン

ただし、玉露に含まれるカフェインは、お茶に含まれる「タンニン」と結合し効力が薄まっています。その為、コーヒーの様にカフェイン量が多い!と騒がれる事が少ないのです。

また、紅茶の場合はタンニンに加えて「テアニン」がカフェインの効力を抑制するので、紅茶の飲み過ぎで問題になる事があまりありません。

市販の飲料の場合

ここでは、市販されている飲料のカフェイン含有量を調べてみました。

コーヒー・紅茶・お茶の場合

メーカー商品名内容量カフェイン含有量(mg/本)100ml中のカフェイン含有量
アサヒ一級茶葉烏龍茶50010020
サッポロがぶ飲みミルクコーヒー50023046
サントリーアップルティー5005010
サントリー緑茶 伊右衛門5005010
サントリー贅沢ロイヤルミルクティー50010020
サントリーペプシコーラ5005010
サッポロBlack 無糖コーヒー27519872
サントリーボス カフェオレ1907640
サントリー無糖 ブラック1859249
ダイドーTHE BLACK 無糖34018052
ダイドーやみつきミルクコーヒー50022044
ダイドーブレンドコーヒー18515986
アサヒワンダ 金の微糖18513070
アサヒワンダ モーニングショット19011460
アサヒ六条麦茶60000
コカコーラ爽健美茶50000

上記をまとめると、100ml当たりのカフェイン摂取量はおおよそ下記の通りとなります。

  • コーヒー・・・40〜90mg
  • 紅茶  ・・・ 8〜50mg
  • お茶  ・・・ 0〜20mg

特にペットボトル商品については、1本の内容量が500mlの場合が殆で、カフェイン摂取量も必然的に多くなってしまうので注意が必要ですね。

また、麦茶や爽健美茶にはカフェインが含まれていません。最近はペットボトルのラベルにも「カフェインゼロ!」と大きく表示される様にもなり、カフェインを気にする方(特に妊婦)に人気が強いですね。

エナジードリンクの場合

最近はコンビニやドラッグストアで様々な種類の栄養ドリンクが販売されていますよね。栄養ドリンク(エナジードリンク)にもカフェインは多く含まれています。

商品名カフェイン含有量(mg/本)
激強打破150
強強打破150
モンスターエナジー142
ロックスター120
レッドブル80
眠眠打破120
メガシャキ100
ユンケルシリーズ50
リポビタンシリーズ50
オロナミンC18

エナジードリンクをガブガブ飲む方がたまにいますが、少量で多くのカフェインを摂取することになるので危険が伴います。深夜残業や勉強のときに、エナジードリンクを飲むのは良いですが、「顔を洗う」・「仮眠を取る」など別の眠気対策も併用して飲み過ぎない様にしましょうね。

スポンサーリンク