コーヒー名人
ダイエット

コーヒーには色々な成分が含まれていますが、中でもカフェインとクロロゲン酸が健康に良いと注目を浴びています。

カフェインとクロロゲン酸の働きによって、がん予防偏頭痛などに効果が有ると言われていますが、体内の脂肪を減らす事も出来るって知っていますか?

ここでは、コーヒーとダイエットとの関係やダイエット効果を最大限に引き出すコツを紹介していきます。

ダイエット

スポンサーリンク

コーヒー豆の成分

一粒のコーヒー豆の中には、様々な成分が含まれています。そして、成分量は焙煎前(生豆)と焙煎後(焙煎豆)とで、以下の様に異なります。

成分生豆焙煎豆
全多糖類50.0〜55.0%24.0〜39.0%
小糖類6.0〜8.0%0〜3.5%
脂質12.0%〜18.0%14.5〜20.0%
アミノ酸2.0%0%
タンパク質11.0〜13.0%13.0〜15.0%
クロロゲン酸類5.5〜8.0%1.2〜1.3%
カフェイン0.9〜1.2%〜1.0%
トリゴネリン1.0〜1.2%0.5〜1.0%
脂肪族酸1.5〜2.0%1.0〜1.5%
無機成分3.0〜4.2%3.5〜4.5%
腐食酸0%16.0〜17.0%

(参照元:「コーヒー焙煎の科学と技術」中林敏郎他共著・弘学出版発行)

表を見ると、成分の多くは多糖類である事、健康に良いと言われているクロロゲン酸は生豆に多く、焙煎すると分解されて減る事などが分かりますね。

コーヒーのダイエット効果

コーヒーを飲むとなぜダイエット効果が有るのでしょうか?それは、ひとえにクロロゲン酸とカフェインの働きによるものです。

コーヒー

コーヒーの摂取とダイエット効果の関係は以下の通りとなります。

カフェインの摂取により、脳の視床下部が刺激されて交感神経の働きが活発に。脂肪を燃やすと褐色脂肪細胞の活性化にスイッチが入る。

その結果、全身の脂肪燃焼が促進され、基礎代謝が上昇。

クロロゲン酸が血糖値を抑える

カフェインがリパーゼ(脂肪を分解する酵素)を活性化し、インスリン分泌も促して血糖を減少させる。

ダイエット効果!

なお、コーヒーには利尿作用や血行促進効果も有るので、むくみの解消にも一役かってくれます。

ダイエット効果を最大限に引き出すポイント

コーヒーを飲むと、痩身(ダイエット)効果が有る事が分かりましたが、むやみやたらと飲めばいいという訳ではありません。

ここでは、ダイエット効果を活かす飲み方を見てみましょう。

ポイント

浅煎り豆で!

カフェインやクロロゲン酸は生豆に多く含まれています。従って、深煎りの豆よりも浅煎りの豆の方がダイエット効果が高くなります。

参考:クロロゲン酸は熱に弱いので、深煎りすると減ってしまいます。

中でも、マンデリンやハワイコナには多くのカフェインやクロロゲン酸が含まれているので、これらを浅煎りで飲むと効果抜群ですね。

インスタントよりもドリップの方が◎

インスタントコーヒーでもダイエット効果が有るのか、という点は多くの方が気になっているのではないでしょうか?

この点については、ドリップコーヒーの方がインスタントコーヒーよりもカフェインやクロロゲン酸の量が多くなるので、ドリップコーヒーの方がオススメですね。

ブラック&ホットで!

コーヒーにはダイエット効果が有りますし、コーヒー自体はノンカロリーです。それなのに、クリーム(ミルク)や砂糖を入れてしまうと、カロリーが高くなってしまうので、ダイエットに逆効果です。

ブラック

また、砂糖はカフェインよりも優先的にエネルギーを消費するため、カフェインの働きを妨げてしまいます。従って、ダイエット効果という意味では、出来る限りブラックで飲みたいですね。

但し、低脂肪牛乳などで割って砂糖を使わずに飲むのはOKでしょう。

なお、上述した様にクロロゲン酸は熱に弱いです。熱くし過ぎると効果が薄れるので80度くらいで入れる様にしましょう。

3〜4時間おきにこまめに!

カフェインやクロロゲン酸は1回摂取したからといって、効果がずっと続く訳では有りません。効果は数時間で切れてしまうので、3〜4時間おきに1日5〜6杯程度飲むのが良いですね。

但し、飲み過ぎには注意が必要です。

カフェイン中毒!?エナジードリンクなどカフェイン含有量の多い飲料は注意が必要

飲むのは食後!

お腹が空いているときにコーヒーを飲むと、胃もたれとなる事が有ります。コーヒーには消化促進効果も有るので、食後に飲むとダイエット効果にも繋がりますよ!

コーヒーを飲むと胃もたれや胸焼けになるって本当?!原因や解消法は?

入浴前・運動前も◎

ダイエットには脂肪燃焼が必要です。脂肪燃焼効果を高めるには、入浴や運動により新陳代謝が盛んになるタイミングでコーヒーの成分が体内にあった方が良いですね。

若しくは、コーヒーを飲んだ後で軽く運動すると代謝が促進されるので効果的ですよ。

スポンサーリンク