コーヒー名人
カプセル

レギュラーブレンドをドルチェグストで作ってみました!


ネスカフェのドルチェグストで「レギュラーブレンド」を作ったので、以下でカロリーや作った時の動画を紹介していきます!レギュラーブレンドは、ドルチェグストの中でも最もオーソドックスなコーヒーですね。

ドルチェグストを使うと、あっという間に温かくて美味しいブレンドコーヒーが飲めますよ!

カプセル

ドルチェグストのラインナップは約15種類ですが、「レギュラーブレンド」は濃いオレンジの箱・カプセルに入っています。

箱

箱2
少し小さくて見にくいですが、箱の上部中央に、抽出量の目安となる目盛りが記載されています。レギュラーブレンドは目盛りが4つ(約120ml)となっています。また、ルンゴ(LUNGO)と書いていますが、これは、イタリア語で「長い」という意味で、「通常の倍程度の水で抽出したエスプレッソ」のことを指しています。

カプセル

カプセルも濃いオレンジの蓋に黒のカプセル本体、というデザインになっています。なお、レギュラーブレンドは1杯につき1個のカプセルを使用します。一箱に16個カプセルが入っているので、16杯作る事が出来ます。

1杯あたりのカロリー等

レギュラーブレンドは、いわゆるレギュラーコーヒーです。コーヒーの他にミルク等は使われていないので、そのまま飲む限りカロリーはほぼ有りません。

従って、カロリー等の成分表記も特にされていません。

作り方

レギュラーブレンドはオーソドックスなコーヒーなので、作り方も単純です。使用するカプセルも1つなので手順を間違えるということは、殆ど無いでしょう。

抽出の目安としては目盛り4つとなっていますが、1回作ってみて濃いor薄いと思ったら、適宜目盛りを増減して調整してくださいね。

この動画では、マシンの音を聞いてもらう為に音声解説はしていません。また、動画が長くなってしまうので電源のオンオフなどのステップも省略しています。電源を入れるところから見たい方は「ネスカフェ ドルチェグストで「カフェオレ」を作ったので、流れを動画で紹介!」を参考にして下さい。コーヒーを作る時の注意点なんかも紹介しています。

レギュラーブレンド完成

完成しました!香りや程良い苦味といい、全体的にバランスが取れたコーヒーという感じですね、美味しいです。

「ドルチェグストの定期便」はマシン代が無料で、カプセルも10%オフで購入出来るのでとてもお得です!

ドルチェグストの公式ホームーページはこちら