コーヒー名人
マイルドブレンド

ネスカフェのドルチェグストには豊富なブレンドコーヒーがラインナップに有ります。今回は「マイルドブレンド」を作ったので、以下でカロリーや作った時の動画等を紹介していきます!マイルドブレンドは、まろやかで良い香りがしますよ〜。

カプセル

ドルチェグストのブレンドコーヒーは5種類有りますが、「マイルドブレンド」は薄いオレンジの箱・カプセルに入っています。

マイルドブレンド箱

参考:箱に「LUNGO」と書かれていますが、これはイタリア語で「長い」という意味です。抽出時に多くのお湯を通す事から名がつけられています。

マイルド箱

抽出量の目安となる目盛りが箱の上部に記載されており、マイルドブレンドは目盛りが4つ(約120ml)となっています。

カプセル

カプセルも箱と同様に薄いオレンジが基調となっています。なお、マイルドブレンドはミルク等を使わないので、一度に使うカプセルは一つです。一箱に16個カプセル入っているので、16杯楽しむ事が出来ます。

カプセル2

1杯あたりのカロリー等

マイルドブレンドは、レギュラーコーヒーの一種で、ミルク等を使用しないのでコーヒーカプセルしか使わなければカロリーはほぼゼロです。

従って、箱にはカロリー等の成分表記も有りません。

作り方

マイルドブレンドはカプセルを一つしか使わないので作り方はとても単純です。

なお、ドルチェグストのブレンドやエスプレッソは、それぞれ目盛り通りに作った場合の「味わいの強さ」が箱に記載されており、以下の表の通りマイルドブレンドは12段階中「3」で、味わいとしては一番控えめとなっています。

種類味わいの強さ
マイルドブレンド3
モーニングブレンド5
レギュラーブレンド6
レギュラーブレンド
(カフェインレス)
6
アイスコーヒーブレンド7
ローストブレンド9
エスプレッソ5
エスプレッソ
(インテンソ)
8

1回作ってみて濃いor薄いと思ったら、目盛りを増減させて味わいの強さを自分好みに調整してみましょう。

以下で、マイルドブレンドを実際に作る手順を動画で見てみましょう。

動画が長くなってしまうので電源のオンオフなどのステップも省略しています。電源を入れるところから見たい方は「カフェオレ」の動画を参考にして下さい。

マイルドブレンド

完成しました!程よい香りが嬉しい、飲み易い仕上がりです。カプセルの名前の通り「マイルド」が似合うコーヒーですね。

「ドルチェグストの定期便」はマシン代が無料で、カプセルも10%オフで購入出来るのでとてもお得です!

ドルチェグストの公式ホームーページはこちら