コーヒー名人
カフェインレス完成

ネスカフェのドルチェグストは、様々な味のコーヒーやラテ等が有りますが、中には妊婦等にも嬉しいカフェインレスも有ります。今回は「レギュラーブレンド(カフェインレス)」を作ったので、以下で感想や作り方等を紹介していきます!

カプセル

ドルチェグストのレギュラーブレンドは通常の物と今回のカフェインレスが有り、どちらも濃いオレンジの箱・カプセルに入っています。ぱっと見の違いは、箱に青で「カフェインレス」と書いているかどうかのみです。

カフェインレス箱

なおカフェインレスは、独自の製法によって自然の水の力だけで(通常のレギュラーブレンドと比較して)カフェインの97%をカットしています。

カフェインレス上

コーヒーの標準的な抽出量は箱に記載されており、レギュラーブレンド(カフェインレス)は目盛りが4つ(約120ml)です。

カプセル

カプセルは16個入っているので、1箱で16杯のコーヒーを楽しむ事が出来ます。

1杯あたりのカロリー等

レギュラーブレンド(カフェインレス)は、ミルク等をしておらずコーヒーのみなので、カロリーはほぼゼロです(ミルク等を追加すると多少のカロリーを摂取する事になります)。

:カプセルの箱には、カロリーが含まれていない為、成分表記もされていません。

作り方

レギュラーブレンド(カフェインレス)は、作る過程でミルク等が必要ないのでカプセルを一つしか使いません。従って、作り方はとてもシンプルです。

なお、ブレンドやエスプレッソの箱には、「味わいの強さ」の表記が有り、標準的な抽出量に従って作った場合の味わいの強さが分かる様になっています。参考に、レギュラーブレンド(カフェインレス)の味わいの強さは12段階中「6」となっています。

味わいの強さ

初めて飲む時は、オススメとされている標準的な抽出量で作ってみて、2回目からは目盛りを増減させて味わいの強さを自分好みに調整してみましょう。

では、レギュラーブレンド(カフェインレス)を実際に作る時の手順を動画で見ていきましょう。

なお、この動画は抽出部分しか撮影していません。電源を入れるところから見たい方は「カフェオレ」でどうぞ。

カフェインレス完成

完成しました!カフェインレスなので、妊婦の方や寝る前にでも安心して飲む事が出来ますね。カフェインレスだけど、結構しっかりとした味わいで苦みも程よく有り、とても美味しく頂けました。

「ドルチェグストの定期便」はマシン代が無料で、カプセルも10%オフで購入出来るのでとてもお得です!

ドルチェグストの公式ホームーページはこちら