コーヒー名人
カフェオーナースペシャリスト

「カフェオーナースペシャリスト」という資格をご存知ですか?日本安全食料料理協会が実施している、これからカフェオーナーとして働こうと思っている方や飲食業業界で働いている方向けの認定試験です。

カフェオーナースペシャリスト

ここでは、カフェオーナースペシャリスト認定試験の概要や合格率などを見ていきましょう。

:従来は「カフェマイスター」という名称でしたが、試験範囲や合格基準などはそのままに、名称が「カフェオーナースペシャリスト」に変更されています。

スポンサーリンク

試験概要

これから自分のお店(飲食店)を持とうと考えている人が学ぶべき事は、以下の様にたくさんあります。

  • マーケティングの基礎や戦略
  • 開業や運営に関する知識
  • 商品やサービス
  • カフェに必要な内装や設備など

カフェオーナースペシャリスト認定試験は、これらの必要な知識を理解出来ているかを問う試験です。

受験資格や費用等

ここでは、受験資格や費用・試験日程などについて見ていきましょう。

受験資格

この検定試験には受験資格は特になく、誰でも受験する事が出来ます。

受験費用

受験料は10,000円(税込)です。

なお、合格した方の内、「合格認定証・認定カード」が必要な方は発行料としてそれぞれ5,500円が必要となります。

試験場所・方法

試験は自宅で行われます。といっても、試験官が家に来る訳ではなく、試験問題や解答用紙が郵送されてくるので、試験期間中に各自回答して、期限内に返送するという形式で実施されます。

日中仕事をしていて時間の中々取れない方でも、自宅受験であれば大丈夫ですね!

試験日程

試験は毎年6回、偶数月の20日〜25日が試験期間として定められています。申込は希望する試験月の前月に公式サイトから申込をする必要があります。

合格基準

全体の70%以上の評価で合格します。

ダブルで資格取得が出来る講座有り!

日本安全食料料理協会が実施している認定試験の1つに「コーヒーソムリエ認定試験」があります。この、コーヒーソムリエとカフェオーナースペシャリストの資格は、ケイコとマナブで受講することで、一気に2つの資格の取得を目指す事も可能です。

コーヒー資格講座

受講料は68,000円です。勉強するからにはしっかりと講義を受けて知識を身につける様にしましょうね。

スポンサーリンク